サイト内検索
メルマガ登録


■フリーベルスタイル 日本オフィス

愛知県名古屋市南区呼続一丁目10-23
株式会社 フリーベル 2F
TEL:052-819-3939
FAX:052-819-3940
Email:toiawase@freebellstyle.com

営業時間:平日10:00~16:30
休業日:土日・祝日


第2話 サイズの選び方



mame2

サイズについてのお問い合わせは、費用についで多いご質問のひとつ。

「うちの子供は日本で90cmを着ていますが、どのサイズを選べばいいでしょう?」
「私は日本でMサイズですが、アメリカではどのサイズになりますか?」

全体的に言えるのは、「アメリカのお洋服は日本よりも若干大きめに作られていることが多い」ということ。そのため、大抵の場合は日本サイズのひとつ下がちょうどいいくらいです。目安として日本でMサイズの人なら、アメリカではSサイズ、日本で95cm(3歳)ならアメリカの2歳用2Tか、24M(24か月)でしょうか。

ただし、どこのショップにも当てはまる話ではなく、アメリカでもブランドによって小さめもところもありますし、ヨーロッパやイギリスのブランドは、またサイズ展開が異なります。
また、デザインや、トップスとボトムスでもサイズ感が違うことがあります。

そのため、海外ショップのサイト上にサイズ表がある場合は、その表を日本の単位に換算して、おおよその感覚でお答えしています。海外ショップのサイズ表の見方は【サイズについて】でご紹介していますので、ぜひご参考にしてみてくださいね。

ただ、海外の商品ページには、実寸サイズはほとんど記載されておらず、どうしてもデザインにより微妙なサイズの差があるため、あくまでも「目安」としてお考えください。またショップに問い合わせても、実寸を測ってくれることはおろか、「サイズ表を見て」といったそっけない対応をされてしまいますので、ショップへの問い合わせは行っていません。

フリーベルスタイルのスタッフが個人的に購入した経験のあるブランド(例えばアメリカンイーグル、エアロポステールなど)であれば、もう少し具体的なサイズ感をアドバイスさせて頂くことが可能な場合もあります。

最初のうちは、セール品、Tシャツやストレッチのきく商品など、「サイズが多少合わなくても痛手の少ないアイテム」を少しずつ購入したり、子供服は、合わなければ来年か、再来年着られるように、「最初から大き目のサイズを選ぶ」など工夫してみてくださいね。

 

サイトマップ