個人輸入代行フリーベルスタイル > ご利用ガイド一覧 > 注文の流れ > 商品を選ぶ > 7・革靴(本革・スウェード、合皮など)について

7・革靴(本革・スウェード、合皮など)について

【革製シューズには高い関税がかかる場合があります】
・革製の靴には、1足あたり最低4,300円の関税&内国消費税等10%、もしくは商品代金+送料の合計に対し30%の関税&内国消費税等10%のどちらか高いほうの関税がかかる可能性があります。
合皮であっても革靴と判断され、高い関税がかかる場合があります
・商品金額に関わらず、安価なものであっても、高い関税がかかる場合があります
・通関時に革靴の関税がかからなくても、「一般の靴・はきもの」の関税&内国消費税等20%がかかります。
・以前に同じ商品を注文したことがあっても、輸入元の国や配送方法などその時の状況によって革靴の関税がかかる場合とかからない場合があります。あくまでも輸入時の税関の判断によって関税額が決まりますので、高い関税がかかるかもしれない、という前提でご注文をご検討ください。

ご利用ガイド よく見られている項目