娘の誕生日

みなさん、こんにちは。
フリーベルスタイル英国事務所スタッフのMisakiです。

8月が終わり、それと共に夏休みも終わりましたが、
昨日は娘の13才の誕生日でした。
13才といえば、ティーンの仲間入りとこちらでは言われます。
誕生日のお祝いに、娘のリクエストで、
アメリカングリルレストランへとランチを食べに行きました。
ちょうどこの日は、こちらでバンクホリデーという休日なので、
レストランは子連れでとてもにぎわっていました。
とても人気のあるお店のようで、予約しないとなかなか当日に
入ることはできないようです。

 

レストランの入り口
P1040808
レストランの入り口を抜けると、
素敵な空間が視界に入ってきました。

P1040809
レストランの中に入ると、ポップコーンマシーンが‥

P1040811
このポップコーンは、席に着いたときに
お水と一緒に持ってきてくれました。
おかわりも自由で、頼めばおかわりを持ってきてくれます。

夫のバーガーセットとそして、子供たちのキッズメニューのバーガー
セット。

P1040814

P1040816

愛想のいいウエイトレスに義母が、
今日は孫娘の誕生日だと伝えると、
バルーンを三つも持ってきて、飾ってくれました。
そして、ハッピーバースデーと書かれたプレートと、
小さなケーキの上にロウソク花火という演出までしてくれました。
プレートはラズベリーソースで書かれていました。

P1040817

イギリスのレストランでは、こういうサービスはなかなか
ないだろうな、と思います‥

娘のデザートは、クッキー&ミルクとミルクシェイク。

P1040820

息子は、ドーナツ&チョコ。

P1040821

ちなみに、このレストランはチェーンで、
Hickory’s と言います。
子供に特に人気があるようで、
確かに子供を楽しませる要素をたくさん持ったレストランだと、
思いました。

私が頼んだホームメードのレモネードが、とてもおいしかったです。

明日から、いよいよこちらでは、新学期が始まります。
息子にとっては、プライマリースクール(小学校)の最終学年。
日本の春のように、こちらでは、秋から新しく始まります。

また忙しい朝を迎えるのは、気が重いですが、
この長い夏、子供たちは勉強からずっと解放されていたので、
そろそろ勉強してもらわないといけませんね‥