滋賀・京都に行ってきました

こんにちは。日本スタッフのMichieです。

先週末滋賀と京都へプチ旅行してきました。

名古屋からは近いのでよく遊びに行きますが、泊りで行くのは10年以上ぶりです。

目的は滋賀近代美術館。

 

ゆっくり普通電車とバスをのりついで行きました。

銅版画を作るワークショップにも参加しました。

夕方京都へ。

京都駅のデパートの中の大好きなお店 「551蓬莱」 のイートインでちょっとビールと餃子をつまんでいたら、なんだか気持ちよくなってしまってビールも追加して食事もして満腹。

 

京都駅、東寺の近くの新しいちょっとこじゃれたホステルにチェックインして、早々と寝てしまいました。

京都の夜は満喫できず、代わりに早起きできたので、東寺をお散歩

 

朝のキリリとした空気が気持ちいい

東寺も世界遺産なんだそうです。

 

古い木造建築の 屋根のRが好きです

 

菊のご紋の入った門

アンティークレースのような繊細な透かし細工が素敵です

 

バス一日券で、行きたい場所を回ろうといろいろ調べていたら、前から行きたかった人気のお店が朝から整理券を配る時間に間に合いそうだったので、先に11時からの整理券をもらってきました。

早く起きれてよかった!

佰食屋さんという、すき焼きのお店。

海外からのお客さんからも人気のようでした。

1人前1188円で大満足です。

 

長らく立ち寄っていなかったけれど、大好きだった どら焼きのお店 が閉店されていたり、マラソンで京都の反対側に行くことができなかったりとハプニングがありましたが、行きたかったアンティークやさんなどまわることができました。

帰りも普通電車をのりついで。

 

またすぐにでも行きたい京都

今度は何をたべようかな