Q 商品に穴が開いてるけど、これって不良品じゃないの?

海外ショップ(特にカジュアル系のショップ)では、ダメージ加工・ヴィンテージ加工の商品が多く見られます。わざと穴をあけたり、かすれや傷、汚れのように見えるペイントが施されている場合があります。ダメージ具合は個々の商品で異なりますが、発注時に指定することはできません。またサイトの写真や説明では事前に分かりづらい場合もありますが、こうした加工はあくまでデザインの一環ですので、不良品とは見なされません。